アトピー 赤ちゃん

赤ちゃんにあせもが出来る原因は?

更新日:

赤ちゃんにあせもが出来る原因とは

赤ちゃんや子供にあせもが出来るのはなぜなのでしょうか?特に夏場など汗をよくかく時期にたくさん出来るイメージがありますよね。

簡単に言ってしまうとあせもが出来る原因は「皮膚の中に汗がたまってしまう」からなのです。

人間は汗をかく生き物なのですが、汗をたくさんかく夏場などは汗を放出する事が出来る量以上に汗をかくので皮膚の中に汗がたまってしまうのです。

すると炎症をおこしてかゆくなってしまったり赤いブツブツが出来たりするんです。

また、子供の場合は大人に比べて汗腺(汗が出る部分)が密集しているのでたくさん汗をかきます。ですから、大人にくらべてあせもができやすい状態になっているんです。

あせもを防ぐには

あせもの原因については説明しましたが、どうすればあせもを防ぐ事が出来るのでしょうか。

答えは「出来るだけ汗を放出しやすい環境にしてあげる」という事です。

まずは、通気性の高い服を着させてあげましょう。
通気性が高ければ蒸れる事防げるのであせもが出来たり不快な気持ちなる事もありません。

そして、吸放湿性の高い素材の肌着やベビー服を着せてあげるのも大切です。
吸放湿性が高ければ汗をかいても肌着やベビー服が素早く吸収してくれます。そして、すぐに放出してくれるので快適に過ごす事ができますね。

最後に大切なのが、汗をこまめに拭き取る事です。汗が皮膚の上についたままでいるとその部分からは汗が放出されなくなります。そうなると、あせもが出来てしまうのでこまめに汗を拭き取ってあげるようにしましょう。

-アトピー, 赤ちゃん
-, , , , ,

Copyright© 敏感肌(アトピー肌にやさしい)のための日本製下着専門店CUORE ed AMORE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.