マスク 乾燥肌 敏感肌

UV対応のコットン100%マスクで紫外線対策。

投稿日:

夏ももう終わりに近づいていますが、紫外線は相変わらずの強さです。

夏風邪をひいてしまった、咳がでるなどの理由でマスクをしなくてはならないけど、夏の暑さの中よくある使捨てマスクをつかうと汗と蒸れで肌が荒れてしまうとか、肌に違和感があるとか、いうお声もよく聞きます。

夏はマスクをすると暑いですし、蒸れてしまいます。
また素材によってはガサガサしてチクチクしてしまうという方もいらっしゃいます。そんな方におすすめのマスクがあります。

肌に優しいといわれるコットン100%はもちろん、そのコットンがバイオメディカルニットという独自の素材で、アトピーや接触性皮膚炎(かぶれ)の方でも使える素材なのでちくちくしないのです。

そして、使い捨てマスクと違って、洗えば何度でも使えます。
エコですね。

毎年秋冬には、このクオーレ・アモーレさんのマスクはよく売れるそうです。
国内工場で手作りされているので生産量は多くなく、売り切れてしまうと生産されるまで待つしかないのですが、今の時期なら在庫もあります。
今のうちにかっておくのもよいかもしれません。

それはクオーレ・アモーレさんという会社が作っているマスクです。
何種類かあるのですが、最近UV効果のあるものも発売され、人気とのことです。

この新発売されたUVマスクは、炎症性日焼けを引き起こすUV=Bや通常の日焼けを引き起こすUV-Aも十分に遮断する素材でもあり、口元の日焼け防止として美容グッズにもなります。

このUV素材は、表地単体の紡績検査協会においての試験結果は以下の通り。
加工品:洗濯0回 平均UVカット率86.1%
加工品:洗濯10回 平均UVカット率79.0%
未加工品 平均UVカット率65.7%
で洗濯をしてもUVカット効果はあることがわかっています。

内側はBMK超低刺激コットン生地のグレー色(白よりもUVカットが見込めるカラー)を使用しています。

立体マスク仕様なので口元に圧迫感がなく息もしやすく、外見はシュッとしてすっきりしたつくりになっています。

アトピーや敏感肌で日焼け止めクリームやジェルを塗るのが抵抗がある、でも紫外線は防止したいという方におすすめです。

綿100%でUVカット加工されているマスクとういのはなかなかないようですし、お肌の悩みで日焼け止めを塗れないという方もいらっしゃるとういことで、お客様の声を反映して作られた商品のようです。実際商品ページには使用したお客様の声も掲載されていますので購入前の参考去れるといいと思います。

今までマスクがどうも肌に合わないという方や、日焼け止めを塗れないけど紫外線ケアをしたいという方などは一度試してみる価値はあるかと思います。

-マスク, 乾燥肌, 敏感肌

Copyright© 敏感肌(アトピー肌にやさしい)のための日本製下着専門店CUORE ed AMORE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.